U.S.のマルチデバイス事情を表したインフォグラフィック

Pocket
LINEで送る

最近、infographics の紹介ばかりしているような気がする、このブログなのだけれども、また面白そうなモノを見つけたので、メモ代わりに。

Drawbridge Cross-Device Fact Sheet

モバイル デバイスの 2 台持ち、3 台持ちが珍しくなくなった今、その動向をあらためて調査してみたものらしい。

たとえば「 “マルチ デバイス” なユーザーの、約 60% は、iOS なら iOS、Android なら Android と、そのプラットフォームを揃えている」とか。で、「女性で “マルチ デバイス” な人の 70% 近くは “iPhone + iPad” の組合わせだ」とか。ちなみに男性だと “Android 同士” という組合わせが一番割合として高いらしい。

あとは U.S. だけのデータだけれども、iOS と Android、それぞれ、どの地域でユーザーが多そうなのか、というのも、めちゃくちゃざっくりだけど描かれていたりする。たとえばサンフランシスコだと “マルチ デバイス” な人の半分は “iPhone + iPad” の組合わせだとか。

で、ホントかどうかわからないけれども、内陸部になると Android ユーザーが多いような感じ、だとか。

データとして役立つかどうか、非常に微妙ではあるものの、ほんのネタ程度に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です