このブログについて

Pocket
LINEで送る

もう、自分でも何度作って、何度つぶしたか、よくわかっていないのだけれども、性懲りも無く、またブログ立ち上げています。

ちょっと色々と思うところあり、Twitter から完全に距離をおき、代わりに Facebook とブログを中心に、日々思うコト、考えてるコトを書くという方向にシフト。夢想、空想、思想、構想、はたまた妄想まで含めて、残せるもの、もとい残していいモノを書き残していこうかと思っているわけで。

以前は http://channel5.cc/ というブログを書いていて、ソレは今でも何気にちゃっかり読まれていたりするのだけれども、あの当時はマジメすぎたというか、なんか気負ってブログ書いていたような。

でも、気を抜きすぎて、その後は冒頭に書いたように、書いてはつぶし、書いてはつぶしを繰り返していて…。なんか、ようやく、ほどよく肩の力が抜けたような感じで書けそうだな、というのが今。

というわけで、自分のハナシ。

一部のヒトはご存知だと思うのだけれども。一応、今のおシゴトは、Solution Consultant @ Adobe。だけど、ミュージシャンであり、はたまたライターだったりするマルチ芸人。

幼少時、海外を転々としていたせいか、その後 (売れない) プロ ミュージシャンを皮切りに色々なシゴトを転々とする人生。あるときはソフトウェアのプロダクトマネージャーやってたり、プロダクトマーケティングやってたり。そうかと思えば、オンライン媒体の編集長やってたり、ブランドでデジタルマーケティングやってたり EC 立ち上げてたり、かと思えば、PR の世界に飛び込んでたり。 気付けばデジタル マーケティングに関するコラム連載してたり、ジャズに関するコラム書いてたり。本書いてたり、イベントで能書き垂れてたり、セミナーで講師してたり。

と、このブログ含め、あっちこっちで色々なハナシをしてたりするけれども、もちろん、ココで自分が垂れてる能書きは、あくまでも一個人による、非常に個人的な意見/発言であって、過去/現在の所属組織のいずれとも、少しも関係は無いというコトは、重々ご理解の程を。

というわけで、色々やってはいるものの、ココロはいつでもミュージシャン。サックス持たせれば、Jazz だろうが、Funk だろうが、R&B だろうが、Pops だろうが、なんでも吹きます。ライヴやレコーディングにあたって、サックスのサウンドがほしい、という方がいらっしゃったら、是非声掛けて下さいませ。