男性と女性でSNSやモバイルの使い方が違うというのを表したインフォグラフィック

Pocket
LINEで送る

なんか、気付いたら、また infographics のハナシになってしまったのだけれども、ついでに、こんなのを見付けた。

How Men and Women Use Mobile and Social Media Differently (Infographic)

男性と女性で、SNS への関わり方とか、モバイル (スマホとか) の使い方って、どう違うのか、というのを表してみたモノらしい。一応、元になっている情報が Pew Research Center のInternet Project Survey 2013 と、Nielsen Global Survey 2013 と、同じく Nielsen の Q4 2013 Cross-Platform Report と、ExactTarget の 2014 Mobile Behavior Report だっていうから、多分、ソレほど胡散臭い、というか内容的に怪しいモノじゃぁないと思うのだけれども。

男性と女性で、SNS を使っている理由に、どんな違いがあるのか、とか、そういうデータはもちろんのこと、 “Online Brand Interaction” という部分が結構面白かったり。

たとえば「クーポン等の QR Code をスキャンするのは、どちらかと言うと男性の方が多い」とか。あと「女性の方が、企業 (ブランド) のページのファンになったり、アカウントを follow する傾向にある」とか、でも「ソーシャル メディア上の広告や、モバイルのテキスト広告などには反応しづらい」とか、そういうのがまとまっていたりする。

まぁ、個人的には「そんなの、男性でも女性でも、あまり関係ないんじゃないかなぁ…」と思っていたりもするし、よく見ると「ふーん…」となるような感じのデータばかりかもしれないけれども、ちょっとしたハナシのネタ程度にはいいかもしれないと思うわけで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です